耳鳴りに効くツボってある?手足に簡単にできるお灸は効果ある?

蜂の子の効果・効能―Power of Bee larva―

タンパク質やビタミン、ミネラルを多く含む蜂の子の効果・効能について。蜂の子が持つ力を試してみませんか?

耳鳴りに効くツボってある?手足に簡単にできるお灸は効果ある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 11分

耳鳴りに効くツボってある?手足に簡単にできるお灸は効果ある?

 

病院で治療をしてもなかなか治らないという人も多い耳鳴り。そんな方はツボ押しやお灸を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

耳周辺のツボや手足のツボを刺激することで耳鳴りへの効果が期待できます。

ツボとは?

ツボ押し、鍼治療、お灸などなんとなく知っているだけで実際に試したことがない人も多いと思います。

 

ツボとは中医学、漢方医学、経絡学の概念で経穴(けいけつ)といいます。気と血の通り道で、内臓の疾患が皮膚の表面へ反応してでてきていると考えられています。なんだか不確かなもののように感じるかもしれませんが、現在はWHOでも治療効果が認められています。

 

お灸や鍼だけでなく、指で刺激をするだけでも効果があるといわれています。肩こり、冷え性などの緩和のために行う人が多いと思いますが、耳鳴りに効果のあるツボもあるんです。少しでも耳鳴りの症状が緩和するのなら取り入れてみたいと思いませんか?

 

参照元:wikipedia

 

また、漢方薬も東洋医学で使用されているものです。慢性的な耳鳴りに効果が期待できますので検討してみてはいかがでしょうか。

 

耳鳴りに効果的なツボ

ツボの種類

聴宮(ちょうきゅう)耳門(じもん)聴会(ちょうえ)

3つとも耳鳴りと難聴に効果があるといわれています。

    • 聴宮:耳の穴の前側にある柔らかい突起の少し前。口を開けるとくぼみができる場所。
    • 耳門:聴宮の少し上
    • 聴会:聴宮の少し下


耳門はやや強めに、聴宮は円を描くようにマッサージをしながら。聴会は強く押しすぎないように注意してください。

翳風(えいふう)

耳たぶの裏にある大きなくぼみのところです。耳鳴りだけでなく、難聴やめまいにもいいといわれています。

風池(ふうち)

耳の後ろにある骨の出っ張ったところと、うなじの真ん中にあるくぼみのちょうど中間にあるツボ。耳鳴りをはじめ、めまいや頭痛にも効果があります。

押し方のコツ

耳鳴りにいいツボはいずれも耳の周辺にあるので自分でも刺激しやすい場所ですね。

 

指の腹を使って、気持ちがいいと感じる強さで押しましょう。強く押したら効果が上がるという訳ではありません。強すぎる刺激はストレスになり、かえって悪化してしまう可能性もあるので、注意しましょう。

 

また、「正しい位置を押さなくては」と神経質になってしまうのもストレスになり、逆効果です。リラックスして行うのがポイントですよ。

 

参照元:ヘルスケア大学

お灸が効果的なケースも

耳鳴りが気になるときに直接刺激できる耳のツボ以外にも、耳鳴りに効果のあるツボは存在します。手足のツボにはお灸を取り入れてみるのもおすすめです。

ストレス緩和やリラックスに

耳鳴りには、血行不良、ストレス、疲労、自律神経なども大きく関わっています。ツボにはこれらを緩和させる効果もあるんです。

 

また、ゆっくりとお灸をするとそれだけでリラックスできるのではないでしょうか。リラックスも耳鳴り解消には大切な時間です。

 

耳鳴りの原因について詳しくはこちら:

耳鳴りの原因は加齢?耳や脳の病気が関わることも?

手足にあるおすすめの場所

自宅でお灸をやる場合、自分では届かない場所ですとなかなか続きません。ですから手足にあって自分でも簡単にできるお灸の場所をご紹介しますね。

失眠(しつみん)

足の裏のかかとの真ん中あたりにあります。

 

失眠という名前ですが、眠気を誘うツボです。高ぶった神経を落ち着かせて眠気を誘うのでなかなか寝付けない人におすすめです。夫人系の疾患にも効果があります。

 

このツボはかなり鈍感ですので、指で刺激するよりもお灸で刺激するのがおすすめです。

湧泉(ゆうせん)

足の裏の真ん中よりつま先寄りにあるへこんだ場所です。

下半身の冷えや不眠症に効果があります。

三陰交(さんいんこう)

くるぶしの上側から指4本分の場所です。

血行を良くし、冷え性を改善します。また、ストレスによる不安やイライラの解消効果も期待できます。

合谷(ごうこく)

手の甲を広げてそらし、親指と人差し指の骨の上の部分。

 

自律神経を整えてくれる作用があります。次に紹介する太衝(たいしょう)のツボの効果をアップさせる役割もあります。

太衝(たいしょう)

足の甲の、親指と人差し指の骨が交差するところにあるツボです。

イライラを抑えたり、ストレス緩和させたり、リラックス効果があります。血行促進も期待できるツボです。

 

手足にはツボがたくさん集まっているので、ストレス緩和、血行促進、自律神経を整えるツボだけでもこれだけあります。もちろん、紹介した以上もたくさんのツボがありますよ。

 

たくさんお灸をすればそれだけ効果が期待できるかもしれませんが、あまりたくさん行うのは大変なのでストレスになってしまうことも。無理のない範囲で行ってください。最初は1カ所、2カ所からおこなうのがおすすめです。

参照元:青山鍼灸院

楊中医鍼灸院

自宅で手軽にできるお灸シール

自宅でお灸を行うには、シールになっているお灸がおすすめです。ツボに貼って火をつけるだけなので簡単にできますよ。(私も毎日行っています)

 

簡単にできるお灸をいくつか紹介しておきますね。

千年灸・お得用タイプセネファ せんねん灸オフ レギュラーきゅう 伊吹 380点入(特大パッケージ)

 

人気のせんねんきゅうです。大容量タイプでお得です。

せんねん灸 太陽 火を使わないお灸 54コ入

 

こちらは火を使わない、カイロタイプのせんねんきゅうです。少し割高にはなりますがより手軽にお灸ができますね。

大和漢 灸 やわら ソフト(200コ入*2コセット)

 

せんねんきゅうよりもさらにお得なお灸です。ブランドにこだわらない人にはこちらがおすすめ。熱さも選べるので、初心者はソフトタイプがいいですよ。(私も愛用しています)

鍼灸治療院に通ってみるのもおすすめ!

鍼灸治療院で耳鳴り改善

 

本格的にツボやお灸の治療を行ってみたいという人は、鍼灸治療院を受診してみるのも一つの手です。とくに、耳鼻科に通ったけれどなかなか耳鳴りが改善しないという人にはおすすめです。

 

耳鳴りは筋肉の緊張やコリ、ストレス、自律神経などが大きく関わっています。ですから鍼灸治療で体全体を診てもらい、血液の循環を改善させることが耳鳴りの改善にもつながります。また、耳鳴りだけでなく、体の他の不調も一度に診てもらえますよ。

 

自宅でもお灸をしたいのであれば、おすすめのツボも教えてもらえると思いますよ。どのツボがあっているのかは人それぞれですが、治療院に通っていれば経過も見てもらえるので改善が早いかもしれませんね。

まとめ

病院に通っても耳鳴りがなかなか治らないという人は、ツボを刺激したり、お灸をしたりするのもおすすめです。

 

耳鳴りに直接効果のあるツボや、血行不良、自律神経に効果のあるツボまでさまざまあります。即効性があるものではありませんが、耳や脳の病気などがなく耳鳴りが慢性化している人は試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

血行不良や自律神経の乱れを改善させるには、ツボや生活習慣の改善も役立ちます。

 

他には健康食品の蜂の子もいいといわれています。ビタミン、ミネラル、アミノ酸など豊富な栄養を含んでいるので栄養補給にもなりますよ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
サイト内検索
よく読まれている記事
更新記事