耳鳴り+〇〇の症状で病気が分かる?めまい、吐き気、肩こり、頭痛を起こすケースは?

蜂の子の効果・効能―Power of Bee larva―

タンパク質やビタミン、ミネラルを多く含む蜂の子の効果・効能について。蜂の子が持つ力を試してみませんか?

耳鳴り+〇〇の症状で病気が分かる?めまい、吐き気、肩こり、頭痛を起こすケースは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目安時間 約 9分

耳鳴り+〇〇の症状で病気が分かる?めまい、吐き気、肩こり、頭痛を起こすケースは?

 

耳鳴りで悩んでいる人は多くいます。ですが、聞こえる音も原因も人によって様々です。中には重大な病気が潜んでいる場合もありますので、放っておいてはいけません。

 

ひどい耳鳴りの場合はもちろん病院を受診することが一番ですが、耳鳴りと一緒に起こる症状で病気を推測することもできます。めまい、吐き気、肩こり、頭痛など耳鳴りと同時に起こる場合はどんな病気の可能性があるのでしょうか?

耳鳴りの原因

耳鳴りとは、外では音が鳴っていないのに音が鳴っているように聞こえる症状です。外耳、中耳、内耳、脳などに何らかのトラブルがあると、耳鳴りの症状が起こることがあります。

 

中耳炎などはっきり原因の病気が分かる場合もありますし、ストレスや自律神経失調症など原因がハッキリしない場合もあります。

 

耳鳴りの原因について詳しくはこちら:

耳鳴りの原因は加齢?耳や脳の病気が関わることも?

 

たかが耳鳴りだと放っておくと重大な病気が潜んでいる場合もありますので注意したいですね。なにが原因で耳鳴りが起こっているのかは、耳鳴りの音や一緒に起こる症状である程度推測することができます。

 

耳鳴りの音の種類と考えられる原因について詳しくはこちら:

耳鳴りの種類は低音か高音かで違う?キーン、ボーン、セミの鳴くような音は?

めまいを伴うケース

耳鳴りにめまいを伴う場合

 

耳鳴りと同時にめまいを引き起こす場合はどのような病気が考えられるのでしょうか。めまいの種類によっても変わってきます。

ふわふわしためまい

地に足がついていないようなふわふわするめまいは、ストレスや自律神経の乱れが原因で起こる自律神経失調症の可能性があります。他には不眠や頭痛の症状が起こる場合もあります。

グルグルする回転性のめまい

回転性のめまいは、耳の奥にある平衡感覚をつかさどる「三半規管」が原因で起こります。

 

めまいと同時に耳鳴りが起こる場合は、メニエール病の可能性があります。メニエール病は内耳のリンパ液が過剰になることでめまいの発作を起こす病気です。なぜ内耳に水がたまるのかという原因はハッキリ分かっていません。ですがこちらもストレスや自律神経の乱れが原因だといわれています。

 

メニエール病の発作はめまい、耳鳴りの他に吐き気や頭痛を伴うこともあります。

 

参照元:自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」

 

吐き気を伴うケース

メニエール病

耳鳴りと吐き気で考えられる病気は、まずはメニエール病です。メニエール病の発作は内耳の水分が多くなり過ぎたことが原因でお起こります。水が多くなりすぎるとそれを体外に排出させようとします。その反応で吐き気が起こることがあるんです。

 

他にもめまいや頭痛の症状を伴う場合はメニエール病の可能性が高いですね。

 

風邪の可能性も

耳鳴りと吐き気が同時に起こっている場合、因果関係はなくたまたま同時に起こったという可能性もあります。

 

吐き気の他に頭痛や腹痛などを伴う場合は風邪という可能性があります。風邪で耳が詰まり耳鳴りが起こることもあります。一時的な症状の場合はしばらく様子をみましょう。

 

風邪が治っても耳鳴りや吐き気が治まらない場合は他の病気の可能性があります。

ほかに考えられる原因

耳鳴りと吐き気が同時に起こる原因で他に考えられるのは

    • 血行不良
    • ストレス
    • 自律神経の乱れ


などの場合もあります。

肩こりを伴うケース

耳鳴りに肩こりを伴う場合

 

耳鳴りと肩こりが同時に起こっている場合、肩こりが原因で耳鳴りが起こっていることが考えられます。

 

肩の血行が悪くなる

肩の筋肉の痛みや、だるさが出る

頭部の血行も悪くなり、耳鳴り、めまい、頭痛などの症状が出る

 

という仕組みです。

 

こっている部分の筋肉を動かしたときに、耳鳴りの音が小さくなったように感じるのであれば、肩こりが原因という可能性が高いです。

 

肩をマッサージしても耳鳴りが改善しない場合は、

    • ストレス
    • 自律神経の乱れ


などの原因が考えられます。とはいえ、他の病気の可能性もありますので、耳鳴りがひどい場合は一度耳鼻科を受診することをおすすめします。

 

参照元:ひろ整体院

頭痛を伴うケース

耳鳴りと頭痛が一緒に起こる病気はそれほど多くありませんが、脳の病気という可能性もありますので激しい頭痛が起こる場合は要注意です。

脳腫瘍の可能性も!?

頻繁に頭痛を感じたり、痛みが激しかったりするときは脳腫瘍いう可能性もあります。脳腫瘍の場合吐き気を伴うケースも多いです。

 

特に、朝起きて激しい頭痛を感じる場合は一度病院で検査をしてもらいましょう。

その他の可能性

その他は今まで見てきた原因と同じになりますが

  • ストレス
  • 自立神経失調症
  • メニエール病
  • 血行不良
  • 風邪

などが考えられます。

 

また、耳鳴りで薬を飲んでいる場合副作用で頭痛が起こるケースもあるようです。薬を飲み始めたばかりで頭痛が起こる人は少し様子を見てみましょう。

まとめ

耳鳴りと一緒に起こる症状によってどんな病気が考えられるのかを見てきました。

回転性のめまいの場合はメニエール病、激しい頭痛の場合は脳腫瘍なども考えられますので、一度病院を受診しましょう。他の症状の場合でも耳鳴りが続く場合や激しい場合は病院を受診してください。自己判断は危険です。

 

病院に行っても異常が見当たらない場合は、

  • ストレス
  • 自律神経の乱れ
  • 疲労
  • 加齢

という可能性が高いです。病院での治療も大切ですが、ゆっくりと体を休めて、しっかりしっかり栄養を摂るという生活習慣の改善も大切になってきます。ただし、やりすぎるとかえってストレスになるので注意しましょう。

 

ストレスの緩和や耳鳴りの改善には健康食品の蜂の子も効果的だといわれています。サプリメントで簡単に摂取できるので、生活習慣の改善の1つとして取り入れてみるのもおすすめです。

 

詳しくはこちら:

蜂の子は耳鳴りに本当に効果的なの?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
サイト内検索
よく読まれている記事
更新記事